スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

新時代の通貨がみえてきた

2012年前後から、いまの通貨は廃れる時代がくるって言われたけど
みなさんはちゃんと次の通貨、仕込んでるの?

次はゴールド、じゃないんよ。

最終的にはゴールドだけど、世界経済の成長膨張のためにはいまのゴールドは役不足、絶対量が足りないんだよ。

途中経過で今の通貨を置きかえる新通貨のようなものが出現して世界通貨の役割を果たし、各国通貨を置き換える。

構想はこんな感じ。

今の通貨(日本円)→新置替通貨(世界通貨)
各国通貨がそれぞれの国でマイナーになってきたら
新置替通貨(世界通貨)→ゴールド

庶民が使う新置替通貨(世界通貨)と上級世界市民が使うゴールド兌換通貨と 2種類に分かれる時代がみえてきた。
20年以内にくるかどうかはわからんけど50年以内には到来するだろう。

2012年ごろ
今の通貨(日本円)→新置替通貨(世界通貨)、比率は1:1で交換

2016年ごろ
今の通貨(日本円)→新置替通貨(世界通貨)、比率は1:10で交換

2017年前半の今
今の通貨(日本円)→新置替通貨(世界通貨)、比率は1:1000で交換

今のところ、こんな感じで動いてる。
5年以内に交換比率は1:100000くらいになってるやもしれない。

んで100,000になった世界通貨でゴールド買うの。
100,000個も買えるんだよ。

新置替通貨(世界通貨)は日本に住んでる人は誰でも入手できるようになった。
もう値上がりしてるけど、まだまだ10万交換比率は先の話。

2012年から2016年までの5年間に毎月千円づつの合計6万円を新置替通貨(世界通貨)に投資してきた貧乏人さんは
これから5年後の2021年には10万倍の60億円を手にしている。
日本円の価値は1ドル換算で80円くらいだったのが80円から160円の間でしか動いてないだろう、つまり変動幅はぜいせい2倍程度。
だけど、先見の明のあった貧者は10万倍の60億円を手にしている者も出ているかもしれない。

10年寝太郎最強だね。
スポンサーサイト
line

ちょーじゅうようなことを書いてみる


それは 「 ほめる 」こと。

たった これだけ。


日本社会では 「 ほめる 」ことは他人任せなところがある。

これこそが すべての根底なのよ。

自分を変えたければ 自分で 自分をほめる。


義務教育というのは 心がまっさらな時期に 他人によって コントロールされる基本を叩き込まれる。

これが義務教育の目的。

他人に言われた言葉を 自分の言葉に置き換えて 

なんどもなんども 自分で自分を洗脳していく習慣を身につけさせる。

これが義務教育の目的。


自分の封印を解除したければ 自分で 自分をほめる しかないんだよ。

line

「とある時期」の終わり

2008年から始まった「とある時期」は昨年春から終焉に入り、今年2016年春にようやく終わった。
長いような短いような、8年ほどの不思議な期間だった。
もう「座」に戻ってもいいぞ。

line

鳥さんのお知らせ、きたぁぁぁー

大阪方面 でかいの、くるぞーーー
緊急警報!
備蓄ちぇーーーっく
line

ほしいものあったら、みんな、てにいれていい時期だよ

某ブログではいまだに、いまはまだ・・・、とか言ってる。
おかしい。
昨年は政治をしてる人たちは判断ミスしてる、情報不足が原因だ
だからみんなも情報を・・・・
みたいに解釈できる記事を書いてた。

貧乏の延長、めぐまれない時期の延長先送りを支えているのは
いまもむかしも めぐまれない人たち本人なんだよ

もう いいんだよ がまんしなくても いいんだ

めぐまれない立場から卒業しよう もう そういう時期なんだ

某ブログ主は めぐまれない立場の人たちをマインドコントロールすることに成功してる
教主さまは いつでも めぐまれない立場を代表してる
そうでないと 教主さまでいられなくなるから

きみは いつまで つきあうの? ずっと? つきあい いいね
line

横浜と伊勢と、外縁の・・・

妄想ネタが浮かんだのでひとつ。

横浜在住の校長先生がなぜか今頃ギネス記録ネタを暴露されてニュースで騒がしいことになっている。

畿内において、京都を中心としてみた場合、南西に高野山、南東に伊勢神宮があり、この2つは中央構造線に位置している。
んで、「伊勢 山」で検索してみると、ヒットするのは横浜とか藤沢とかなのだ。

東京皇居を中心としてみた場合、南西に横浜や藤沢、では同じ角度での南東は? 千葉県の木更津あたりだ。

伊勢に相当するのは横浜藤沢で、高野山に相当するのは木更津あたり。
高野山は裏鬼門とも言われてて、お江戸はなぜかそれが・・・木更津なの?

風水の高等技術のひとつに、逆転風水という秘法がある。
南西を南東に、南東を南西にだ。

お江戸近郊は通常の風水でガチガチにしてるけど、その外郭を逆転風水で固めていたら
お江戸中心部の封印を壊しても外縁で逆転してまた戻ってくる。
これが先送り手法の根本パワーなんよ。と、妄想してみた。

千葉県は、昨年のニュースではあと数年で富津市が夕張みたいに破産するとか
最近のニュースでは千葉市は核廃棄物のゴミ捨て場になるとか
内房はどうしてそんなに悪いニュースばかり流れるのかと思っていたら
逆転風水使った外縁の裏鬼門、つまり、悪いエネルギーのゴミ捨て場だったんよ。

中央構造線にエネルギーがたまると、利用できる分は利用したとしても余計なものが残るわけで、京都が中心だった時代は伊勢と高野山でバランスを取ってたわけだ。
しかしそれで間に合わない時代がやってくることを予見した誰かさんが、江戸に幕府を開いて風水都市を作り、明治維新で皇居を移し、戦後の占領軍も使いながら外縁を逆転風水で固めたのだ。
この二重構造をもってしてもそろそろ限界が近いということで昨年あたりから京都に引っ越す人が激増し、とうとう今回、横浜藤沢エリアもそろそろだよーというアナウンスが流れたわけだ。

畿内の中央構造線周辺で大地震が起きる前に首都圏に行くのかな?

逆転風水で外縁を固めているのが首都圏、千葉内房の木更津周辺は東京や首都圏をぐるぐる巡る悪いエネルギーの引受先の裏鬼門だったのかもというのが今回の新説だ。

こう考えるといろいろすんなり理解できたりする。

お江戸の、真の裏鬼門に集まるエネルギーをどこのどなたが浄化しているのだろうか。
人間じゃないとは思うけど、どんな存在が浄化してるんだろう。

破壊の時期にわざわざ木更津周辺に引っ越しした人たちは無意識でわかってて移ったのだろうか。
もしそうだとしたらすごいわ。

こんなこと書いてもいいんだろうかと思いつつも、ブログネタがないのでたまにはこういうのも。
line

やばい夕焼け、大阪

ひさびさの更新です。

昨日3月16日の夕焼けはやばかった。
数日前と比べて日没位置が動きすぎている。
空の気配も普段と違うし、中央構造線地震、そろそろくるやもしれません。
line

金銀の盃

冬至前後から、お酒は金銀の盃で呑んでいる。
純銀で作られ、分厚い純金めっきをほどこしたもの。

ゴールドのパワーと
シルバーのひびきと
ともに、お酒と一緒に体に取り入れる。

収穫の味わい。
それが 銀でつくった盃に 純金めっきをほどこしたもの。

いよいよ、収穫の時期到来なのだ。
line

京都と東京と北海道、(東京編)

大都会東京。
ここはなんとしても死守しなければならない。
北海道なんてどうでもいい。

北海道はいつの時代も都落ちする人々が集う場所。
首都は東京である!

とはいえ
じつは都落ちしてまったり過ごせる地域がない。
数年前までは福島岩手エリアが適地だったのにいまや使えない。
どこか代替地を整備しておく必要がある。

アメリカの陰謀により日中に亀裂が入りつつある。
エネルギー安保を最優先確保しておかなければ優雅な生活を維持できない。
中東にイスラム国ができ、
南アジア海上ルートは中国が傍若無人なふるまいで
安全なルートは太平洋とロシア方面しかない。
アメリカからの資源輸入は途中の寄港地が少なすぎてリスクが大きい。
安全なのはロシアからのパイプラインだ。

北海道とロシア間に石油や天然ガスの輸送パイプラインの敷設ができれば
この世の栄華を維持できる。
北海道に駐留する自衛隊は
戦前の軍同様
国家防衛の最精鋭部隊である。

アメリカが沖縄から撤退し
中国が傍若無人な振る舞いを沖縄近海にまで広げてきた時
もっとも安全なのは北海道。
中国軍が北海道に近寄ろうとしたら
日本とロシアの迎撃網に入る。
日本、ロシア、三沢駐留在日米軍の3か国に迎撃される。
鉄壁の守りである。

はたして東京でどれほどのことができるかはつい先日
小笠原沖の珊瑚密漁で検証された。
東京都知事が日本びいきでない場合
東京は防衛拠点として失格
なにもできないのである。

小笠原沖の珊瑚密漁事件の対応をみて
ますます避難地の確保にやっきになっている。
そのためには東京をより輝かせ
だれかにババをつかませておく必要がある。
いまのところは中国人富裕層たち中心に余り金でババつかみをしている。
しかし彼らは情報が入れば一斉に売り逃げる。

中国人富裕層たちだけでは足りないのだ!
どうすればいいのか? 答えは簡単だ。
世界中から見てお買い得な街にすればいい。
どんどん円安にするのだ。
世界中から買い物客がやってくる
どんどん東京を買ってくれるのだ。

小笠原沖の珊瑚密漁事件と日銀黒田の金融緩和第2弾はつながっているのである。

東京からの避難をもくろんでいる日本人支配者層が持っている不動産や有価証券資産を
海外からの買い物客たちにあらかた売り終わったら
日銀による金融緩和は一段落するやもしれない。
それまで円安株高は続く。

消費税を10%に引き上げるを延期したのも同じ理由。
消費税10%引き上げで5%のときにゴールドを買い込んだ人たちが
10%で換金するとゴールド価格は同じでも消費税の差額5%は非課税で丸儲け。
まだまだ円安継続するので消費税引き上げも先送りしたのは
まだゴールドの売り時ではないから。

経済統計みて庶民のために配慮したんじゃない。
富裕層が持っているゴールド換金の時期を先延ばししたかっただけ。

東京はまだまだ光輝く。
消費税10%のすこし後まで。

line

京都と東京と北海道、(京都編)

首都圏住みの人たちは北海道にしか目が行ってない様子だけど
いまのキーポイントは京都なんよ。

これに気づくのは東京住みの富裕層と関西人だけかもね。

ここ最近のニュースで、反復報道されているニュースを見ると
お公家さん顔の有名人たちが続々と京都に引っ越ししている。
有名どころでは竹中氏とか。
そして、京都市内限定で野良猫への餌やり禁止条例が決まった。
猫といえば神社の境内
神社といえば祟り神を敬って鎮める拠点。
京都は神社とお寺の密集地帯。
平安京になってから猫が輸入され天皇家のペットとなり
位までもらって御所内を建物のなかまでも自由に歩き回れるようになった。
やがて京都のお公家さんたちは猫を飼うのが当たり前になっていく。
猫の餌やりも同じく当たり前だったのが
ついに禁止になってしまった。

理由はひとつ
京都に封印された怨霊たちを目覚めさせるため。

京都に先行して猫を減らすとどうなるかを実験していた地域があった
首都・東京である。

地域猫去勢保護作戦により生まれてくる猫を減らし
皇居のある千代田区から野良猫の完全排除に成功した。
ペットとして飼われているねこたちは土地に眠る怨霊を封印する力はないが野良猫たちにはあったのだ。
野良猫たち排除のあと
東京23区では病気が激増している。
放射能被ばくによる抵抗力低下という理由もあるが
それだけではない。
目に見えない理由が他にもあるのだ。

この理由に気づいた23区住みの中産階級の人々は猫を飼うのがはやりだしている。
年収600-800万の独身男性の間で婚活よりも猫と一緒を選ぶ人が増えてるそうな。

京都の地にゆかりの深いお公家顔の人たちが因縁の地に戻り
怨霊が復活する。
京都および通勤エリアで病気が激増する。
東京での発症多発よりも関西圏での発症多発がニュースとなり
東京の変化は目立たなくなる。
これが2015年以降のこの国を仕切る人々たちの作戦だ。
この作戦には致命的な欠点もある。
京都がゆらぐと天皇家もゆらぐ
まもなく代替わりもあるのだろう。

来年以降東京で発生する厄を京都に振り替える作戦を関西人なら見逃すわけにはいけない。
これまでならほかの地域に振ってたのに
とても間に合わなくて京都を選んだ。
せまい京都市で東京23区分の厄が。。。
火山灰のように関西一円に広がるのだろうか。


line
line

FC2Ad

line
訪問者数
line
プロフィール

西やん

Author:西やん
応援よろしく(^u^)/

『考えるな、感じるんだ』
『すなおに、受け止めろ』



非常時の備えブログ
line
お月様情報
満月 2014年10月08日 19:51
新月 2014年10月24日 6:57
line
リンク
line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。